「手のひらにお茶の間を」というコンセプトを意識した家族向けのSNSアプリ「famitalk」の正式版を、ついにリリースしました。

正式版というのは、これまで何度かリリースを試みながらも完成度に満足できず、告知しなかったバージョンがいくつもあったから。お茶の間やリビングルームのような家族の憩いの場となる空間をアプリで実現するために、企画から1年半の歳月をかけて開発してきました。

家族が幸せに過ごすために必要なものってなんだろう?
と、考えぬいてfamitalkに実装した機能はつぎの4つです。

・クローズドな空間でおしゃべりができる「トーク」

・家族の予定を入れたり共有したりできる「カレンダー」

・トークに投稿した写真が自動的に保存される家族の「アルバム」

・家族の大事な決めごとやちょっとしたTODOの共有に使える「メモ」

 

ひとつひとつの機能は単純とはいえ、これまでになかったコンセプトのアプリです。世界中の家族に愛があふれ、仲良く過ごせるようになるアプリのあり方について、メンバー全員が真剣に意見をぶつけあい、時間をかけて具現化しました。

親業のスペシャリスト、瀬川文子さんが選んでくださった珠玉の言葉をアニメ化したfamitalkならではのスタンプもおすすめです。
ぜひ家族で使っていただけると嬉しいです。

 

famitalkのダウンロードはこちらから
iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/famitalk/id980499534
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.famitalk